So-net無料ブログ作成
検索選択
12坪ハウス ブログトップ

制振ダンパーを検討中 ① [12坪ハウス]

オーナーがテレビセキスイハウスの制振ダンパー「シーカス」を見て、ぜひ今回の建物にも
同じようなものを取り入れたいと連絡があり、制振ダンパーについて検討を始めました。

制振ダンパーのメーカーの方に教えてもらったのは、耐震を高めると建物は頑丈になるが
頑丈な建物は震源地に近い短周期の波動に弱いとのことでした。震源地から遠い場合は
長周期になるので逆に強度が小さい建物が大きく揺れるそうです。(昔習ったことですが)

GVAダンパーのメーカーの方にこのことを説明する為の模型をいただきました。四角いおもりを
それぞれ1本、2本、3本で支えたものを細かく揺らすと3本の物が大きく揺れ、
揺らす間隔をゆっくりにすると1本のが大きく揺れます。

耐震を高めても地震の周期と建物の周期があってしまうと揺れが増幅され激しく揺れることが
見た目にもよくわかりましたが、その耐震の弱点を補うのが制振ダンパーだそうです。

sin.jpg

DMMのソーラーシステム [12坪ハウス]

ぜひソーラーシステムを付けたいとの要望をうけて、ソーラーメーカー
検討しています。先日NHKでも紹介されていた、DMMのソーラーシステムシェアプランにも
問い合わせてみたんですが、屋根が小さいので基準に合わないそうです。残念。
他のメーカーでも、1KW以上発電できないとシステムが組めない場合があったりして、
思っていたよりも制約があります。確認申請機関ではソーラーシステムも建物の高さに入れるように
指導がありました。厚さ56mmくらいなのでほとんど影響はありませんが。
pic_solarplan.jpg

ダイニングの検討 [12坪ハウス]

12坪の住宅を計画中です。ダイニングが1階。2階が寝室です。
8帖弱のダイニングをアイランド型のキッチンと壁付のキッチンで
パースを作ってプレゼンしました。オーナーには、アイランド型への
愛着があったんですが、建物が小さいので、レイアウト変更が
容易な壁付のキッチン案でまとまりました。
p2.jpg
p1.jpg
12坪ハウス ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。